2014/11/15

白菜のサンラータン炒めとハイボール

もともと自炊は男のたしなみだと思っている俺だが、円安で凍り付いていたドル預金を売っぱらったこの頃、家計を見直すことにした。円安と同じく自炊も加速だ。

ちょうど白菜や大根が旬になってきたのでちょうどいい。

この日は半分100円で買った白菜が冷蔵庫にあったので
中華丼にしようかなと考えながら帰宅の途についたが、帰りの書店でこんな本を発見してしまった。

白菜特集である。


NHK きょうの料理ビギナーズ 2014年 11月号 [雑誌]NHK きょうの料理ビギナーズ 2014年 11月号 [雑誌]
(2014/10/21)
不明

商品詳細を見る


一瞬節約という言葉が脳裏をよぎったが、即買い。
何しろこの冬は白菜に活躍してもらわなくてはならない(節約のために)。
毎日鍋か中華丼では困るのだ。

この日は豚小間と白菜のサンラータン風にチャレンジ。

白菜は葉っぱ部分と白い部分に分けて切り、さらに長細い感じに切る。
豚小間は適度な大きさにカット。
生椎茸はスライス。

ボウルに醤油と砂糖、酢、鶏ガラスープの素をイン。
カップ1くらいの水で溶いて、塩コショウ。

準備完了

フライパンにごま油をひいて豚小間を炒め、
白菜の白い部分と生椎茸を入れてさらに炒める。

炒め中


白菜に透明感が出てきたら葉っぱ部分を入れ、調味料を投入。
煮立ったら溶き卵を回しいれ、
水で溶いた片栗粉をイン。

ラー油とこしょうパラパラで完成です。

完成

うん、サンラータン!
うちでサンラータンなんてすごい!と言いながらいただきます。
ラー油の辛さと酸っぱさに黒こしょうがあいまって、これは上出来です。

ポイントは溶き卵。
なかなか溶き卵の発想は出てこないなーと思いながらのハイボールちょっと濃いめ。

ハイボールが合う

サンラータンの濃い味にもぴったりすっきり。

何よりハイボールは美味しくて安上がりなので節約にもぴったりなのである。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント