2014/08/04

【番外編】『陳麻家x日本橋餃子神保町店』で超達人プレミアムモルツ体験

ハイボール推しの俺だが実はビールの研究にも余念がない。

焼酎の研究も、ワインの研究も、日本酒の研究も日々行っている。
敵を知り己を知れば百戦危うからず。
ハイボールのおいしさを確認するには他の酒も飲まないと・・・(言い訳)。

というわけでこの日はサントリーさんの企画で陳麻家x日本橋餃子@神保町に訪問。

こちらプレミアム・モルツの超達人店だそうで楽しみにリザーブしたのだが、
おっと、宴会メニューは瓶ビールのみ。。しまった。

生ビールはメンテナンスの良し悪しでガス臭い時があり、
ハイボールではなくビールを飲む時、特に初見の店では瓶ビールな俺なので、まあラッキーといえばラッキーなのだが、
この日は大いに超達人の生ビールを飲む気だったのであてが外れた俺。

コースは¥2980で飲み放題、料理11品、2時間半というなかなかいい条件。

まあいいか、と気を取り直して乾杯!

普通の瓶ビールからのプレモル

うん、プレモル!一口で飲んでわかる特徴のある味。

中華の前菜と言えばバンバンジー。

バンバンジー

焼き餃子がガンガン出てきます。

餃子

うん、上手に焼かれて味がしっかりめ。美味しい。

紫蘇餃子

壁で超達人店アピールしてます。

アピールしてます

見ちゃうと飲んでみたいなーということで、追加代金でオーダーしちゃいました。
何やら女性の店員さんが生ビールサーバーに向かう。
なるほど、レクチャーを受けて合格した人しか注げないのですね。

いざ飲んでみる。おお、なんだこれ。
周囲からも「うまーい!」「ぜんぜん違う!」の声。

超達人生ビール

とにかくきめ細かい!
何この泡って感じです。最初の瓶ビールと比べてみても見た目からぜんぜん違う。
泡が濃密です。
キンキンに冷え冷えで、もうこれは違う飲み物だ。

手羽先揚げたて

揚げたてのやみつき手羽唐でビールがすすみます。

注ぎ方でこんなに違うんだ、と思って注いでた店員さんに聞いてみました。
注ぎ方だけでなく、サーバーのメンテやグラスの管理など、かなり色んな事に気を使ってるそうです。
なるほど。

次回うかがう時は生ビールメインにしよう。
ハイボール飲みながら餃子もいいけど、ビールもいいなあと思った夜でした。

超達人店とは? ⇒ サントリーグルメガイド超達人店ページ

サントリーグルメガイド日本橋焼餃子神保町店
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント