2008/09/10

井のなかの蛙大海を知らず

眠らない町・錦糸町はあぶく銭が舞う町でもあるので意外とまっとうな店が少ない。
その中でまっとうの呼び声高い井のなかです。

今回は構えたカメラが決まってるくにさん、東京の2軒目ならまかせろのほくとさん、箸で刺身持ち上げポーズが決まってるねのMさん、ディベート大好きK課長、添乗大好きS太郎、紅一点Yさんとグループで入店。

この店、danchuに載ってたりブログでの評判良かったりで気になっていたのですが未踏。
自分のフィールドのはずなのに道に迷ったりしてのていたらく。

遅れて到着ですでに卓上は満杯。お通し風サイズの酒のアテがたくさん並んでる様はまるでお花畑の様・・・。みょうがの漬物うまい!

20080910723_convert_20080911011436.jpg

なぜか最初にいただくかぼちゃの冷製スープもおいしい。

ハイボールは無かったけど、日本酒サワーなる不気味なドリンク発見。

ほのかに香る日本酒風味。でもこれは新たなハイボール亜流!自分で作ろうとは思わないけど、意外にさっぱりしておいしい。

20080910724_convert_20080911011536.jpg

しかしこのあととんでもないメニューが登場するとは・・・以下次号!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

すごい!アップはやいですね~。
井のなかは僕のとっておきのお店です♪
あ、Yさんは一応ブロガーで「プチトマ子さん」http://to-ma-ko.cocolog-nifty.com/blog/ですよ~。

No title

この前はありがとうございました!
日本酒もいいですね。
またご一緒出来るのを楽しみにしております!

トラックバック

錦糸町 井のなか

錦糸町 井のなか。 大衆酒場も多い錦糸町駅の北口の路地に、日本酒好き、酒肴好きの方々が目指してくる居酒屋。「銘酒居酒屋」とでもいおうか、その「井のなか」へ訪問である。

手間隙かけた一品を  井のなか

錦糸町の名店「井のなか」を、ついに訪問!トマ子はずーっと行きたかったんです[E:

井のなか 錦糸町 3

僕の最もお気に入りの居酒屋の一つがココ、錦糸町の「井のなか」です。イタリアンと和...