2014/05/12

三崎下町「トムヤムクン」でタイ料理そしてコーラ味ハイボール


犬を散歩させるのに三崎はなかなかいいところで、海はいたるところにある。

スナック海外の前あたり

海外漁港から下町に向かう道は子供の時から何度も通った道だ。
幹線道路ではないので車もまばら。
下町から油壺や諸磯方面に向かうのならこの道を通るのが空いているので気分がいいだろう。

市営プール

水のない市営プールではノラたちがミーティング中。
漁村だからか三崎には猫が多く、この辺に行くとこの猫がいる、というポイントがいくつもあって、猫好きにはたまらない。
埋め立ててしまった歌舞島の磯も、子どもの頃はまだ磯だったので、プールで泳ぎながら磯を眺めるという環境。
海とプールが両方楽しめるという、今あったら人気スポットになってたはず。

この日は三崎唯一のタイ料理店「トムヤムクン」で軽めのランチ。
うらりの目の前にある黄色い壁の店からは湾が一望で非常に眺めがいい。
窓際はご家族グループで賑わっていた。

店はスナックの居抜きだろうが夜だけの営業ではもったいない立地だ。

まずはトムヤムクン。

トムヤムクン

うん、普通!
あんまり辛くないけど気管に入ってむせました。
「すすっちゃ駄目よ~」と気さくな店主のタイ女性。
トムヤムペーストを溶かしたのか、具も少なめですがエビは入ってました(当り前か)

ヤムウンセン

ヤムウンセンもスパイス控え目、パクチーの代わりにセロリがイン。

お隣が食べていたガパオ(鶏ひき肉のバジル炒めご飯)は美味しそうだったので次回はその辺を食べてみたい。

三崎まで来てタイ料理を食べるなんてよほどのモノ好きだろうかタイ好きだろうから(俺か)、
本場そのもののスパイシーな料理を出す方が結果成功するんではないだろうか。
地元民はお年寄りも多く辛いものなど食べ慣れていないこともあり、そういう意味で味を柔らかくしているのだろうけど。

ともあれ、タイ料理にしては一品700円程度~で価格が安いのと、何しろ眺めがいいのが素晴らしい。

店を出ると3時を回っているのに他のマグロ店は長蛇の列で、穴場店という意味でもいいだろう。
喫茶感覚でビールを飲みながらつまみとしてタイ料理を食べる、という感じなら満足出来るはず。

トリスハイボールコーラ味

この日はうらりの2階でライブイベント「ウクレレ・ハッピーアワー」が開催。

去年は城ケ島で素晴らしい体験だったが今年はこじんまり。
来年は城ケ島だったらいいなあ。

トリスハイボールの限定コーラ味で乾杯。
うん、普通にコーラ!
普通にコーラ味で美味しい。

アイス食べながらウクレレ満喫でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント