2013/04/14

いつもの鳥樹でハイボール

大井町から東急に乗り換えてとことこ向かう旗の台。
繁華街ではない街に飲むために行くという贅沢。

旗の台駅を降りると目の前に見える「鳥樹」の看板。ここが鳥の名店の本店だが、我々の行きつけは踏切渡って左に曲がる東口店。この時から何回通ったことだろうか。

2階は掘りごたつ式の座敷でリラックス感抜群、適度な混み具合も居心地良しだ。

塩レモン

塩レモンは中はほんのりピンクのこのクオリティ!

食べたい

鳥のたたきもボリューミーでカリッとジューシー。

名物鳥の空揚げ

名物鳥の唐もも肉の唐揚げは外側カリッと中はしっとりの美味しさ。
しっかり味がついてるのです。

社内一の極右と言えばアンディガルシアことN藤さん。
卒論がドイツ社会民主党(SPD)の私と左右に分かれて歴史談議対決です。

わが社の特攻隊長

ゼロ戦がなぜゼロ戦と呼ばれているのか!と皇紀について熱く語りながらも唐揚げに舌鼓。
ちなみに嫁さん募集中の40歳。

そして飲むのはもちろんハイボール。

ハイボールシングル

ハイボールと唐揚げは合うメニューの一つですが、その美味しさを存分に味わえます。

遠いけど行きつけのある贅沢。

ついつい行ってしまう幸せです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント