2012/09/04

何もなかった日のハイボール

夏の終わりはいつのまにかやってくる。あれだけ暑かった季節も通り過ぎてしまえばただの思い出だ。
ある暑い夏の休日の朝、ハイボールで喉を潤した。

こんなことも夏の思い出。

夏のハイボール

つまみは冷蔵庫のきゅうり。

夏のつまみ

キンキンに冷えたきゅうりをぽりぽりとつまみながらハイボールを飲む。

もう空だ

冷えたウイスキーはもうない。

この日どんなことをしたのかはもう覚えていない。
ハイボールを飲んで、暑い夏をやり過ごしただけだろう。

覚えているのは喉を刺すソーダの泡と、氷がグラスにあたる音だけだ。

ハイボールと夏の思い出。蝉の声はもう聞こえない。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ゴーヤチャンプル食べすぎな気分(笑)

びば☆再開
アチキもいろいろあってヘタレてるけどがんばってるけんねー(^o^)/

Re: ゴーヤチャンプル食べすぎな気分(笑)

Gingerさん

夏バテ前にバテてましたがゴーヤ食べてがんばりますー!
豚肉はバテにいいんですよね。しょうが焼き食べよう・・・