2012/03/17

長崎思案橋「雲龍亭」で一口餃子とハイボール

行こか戻ろか思案橋、と男達が悩んだという思案橋。
気持ちわかるなあ、と思いつつぐいぐい歩く俺の頭上にはハイボール提灯。
長崎でもハイボールに市民権が!

行こか戻ろか思案橋

目の前には無数の開けてないドアがあると思うと武者震い。
俺は迷わない。

なんとも魅惑的

遠くの街でいつも思うのは夜の街の栄えっぷり。
東京は分散されてるからかもですが、密集度が半端ないです。
ちなみに思案橋横丁を抱えて、よりたくさんの強弱揃えたお店がたくさん。長崎恐るべし。

まずはまっすぐ一口餃子で人気の「雲龍亭」にチェックイン。

雲龍亭うまい

一口餃子山盛りです。

赤いゆず胡椒をしょうゆに溶かしていただきます。

かりっとして具がしっかり味ついててジューシイな肉とにんにくもバシッと効いて、うまい!
家の近くにあったら毎日来るかもな味。

ブタニラ

ブタニラという名のニラ玉の豚肉入り。自分で作れそうで作れない感じがこれまたいいです。

ハイボール

トリスおじさんもご満悦。

そしてもう1軒

そして引き続き夕暮れの街へ。夜の帳を降ろすマーチングバンドが脳内で鳴り響き、足早にもう1軒。そしてもう1軒。これだから旅はやめられません。

雲龍亭 思案橋本店餃子 / 思案橋駅観光通駅正覚寺下駅

夜総合点★★★★ 4.5





せっかくなのでもう1軒ご紹介。
思案橋横丁から道路渡ってすぐの居酒屋「安楽子」はあらこと呼びます。

安楽子さん


派手なシャツ着た常連さんの九州言葉にびびりながらイカとアジを刺身にしてもらいました。

イカとアジ

ザッツ地元な居酒屋さん、カウンター内の親子2代の競演も勇ましく、忙しさも極まってました。次回はゆっくり行きたいお店です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント