2008/08/27

錦糸町の一番熱い日

眠らない街、錦糸町。休日は馬券を買い求める灰色のおじさんたちがたむろし、夜は色とりどりに着飾ったバタフライたちが鱗粉を撒き散らす。そんなハードボイルドな街が燃え上がる2日間。

そう、河内音頭である。

なんと今年で27回目。

普段は路上で暮らすおじさんたちの根城となっている高架下で1000人単位の老若男女が踊り狂う様は圧巻だ。浴衣を着こなしたお姉さんやピアスを開けたお兄さん、会社帰りのおじさんたちやTシャツ姿のカップルが無邪気に舞い踊る。ステージではその道のプロたちがこぶしをうなっている。

もう東京名物と言っていいのではなかろうか。河内だけど。

鉄砲光丸さんの歌がすごかった。歌というか語り?でもみんな踊ってるのがまた面白い。

ベストドレッサー賞で表彰される虚無僧の方。

河内音頭1

やっぱりドリンクはハイボールだ。

河内音頭2

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント