2010/07/01

ハイボールを大切に

この方からの情報で、角が出荷調整とのこと。なるほど、ニュースでも出てました。

確かにウイスキーを作るのには長い時間が必要で、角の場合8年くらいかかるそう。ハイボールでゴクゴク飲んでしまうのは樽の中でかかった時間に申し訳ない気もする。

本場ではウイスキーはストレートでじっくり味わうのが本当の飲み方で、ハイボールはあくまで邪道。ブレンダーさんの中には眉をひそめる人も少なくないとか。確かに自分が丹精こめて作った酒を薄めてしかもレモンを入れて飲むなんて、と思う気持ちもわかる。

しかし、よくこの飲み方が好きな人が多いからこれだけ売れているわけで、それでウイスキーって美味しい、ちょっと他の銘柄を試してみる、そんな風になるのは自然な流れである。ウイスキーファンとしてはハイボールをとば口に、色んなウイスキーを試して欲しい、そう思う。

というわけで、日々ハイボールを飲んでいる俺としても、今まで以上にハイボールを大切に感謝しながら飲みたいとここで決意したい。

ハイボールを大切に!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

今飲んでいる角ハイボールが8年前から作り始められたものなんだ~って思うだけでもなんかしみじみしますよね。
先日角瓶が危ない、という話を聞いていたのですが、すごいですよねほんとに売れたんだなぁって。

最初の頃1:4と言っていたハイボールも最近はみんなの口に慣れてきたということで1:3で指導してるって話も伺いました。
こうやってウィスキーの味にどんどんはまっていく自分がいます。
楽しいです。

Re: No title

> こうやってウィスキーの味にどんどんはまっていく自分がいます。
> 楽しいです。

そうなんですよね。ウイスキーって飲めば飲むほど好きになるっていうか。
上海もいいですけど、またアイラ島も行きたい。次回があればaiaiさんもぜひ一緒に!