2010/05/16

【MASA'S KITCHENツアー⑰】旅のあらまし

MASA'S KITCHENツアー記事まとめです。

【MASA’S KITCHENツアー①】旅立ちはハイボールと共に
【MASA'S KITCHENツアー②】魚翅撈飯でフカヒレスープ丼
【MASA'S KITCHENツアー③】『丁香花園』にてスペアリブ唐揚げ
【MASA'S KITCHENツアー④】「成龍行蟹王府」で酔蟹
【MASA'S KITCHENツアー⑤】ペニンシュラ上海「逸龍閣」
【MASA'S KITCHENツアー⑥】ウェスティン外灘センター上海で朝食
【MASA'S KITCHENツアー⑦】「佳家湯包」で小龍包
【MASA'S KITCHENツアー⑧】「小楊生煎」で焼き小龍包
【MASA'S KITCHENツアー⑨】「吉士酒家」で紅焼肉
【MASA'S KITCHENツアー⑩】ジャン・ジョージズで優雅なフレンチ
【MASA'S KITCHENツアー⑪】「滴水洞」で激辛湖南料理
【MASA'S KITCHENツアー⑫】「阿一鮑魚」でぶっ飛びスープ
【MASA'S KITCHENツアー⑬】上海ナイトウォーキング
【MASA'S KITCHENツアー⑭】滄浪亭で高菜海老麺
【MASA'S KITCHENツアー⑮】永和大王で油条
【MASA'S KITCHENツアー⑯】阿山焼鴨店でラスト食べ歩き

16回の記事ですが2泊3日ですからなんと密度の濃い旅だったか。
普通1日は3食ですが、そんなことには縛られなくてもいいわけです。
常識を覆された旅でした。

ご一緒していただいたこの方の美しい写真の数々、はー、また行きたいって思います。

上海はちょっと遠いな、って思う場合は、
ぜひ「MASA'S KITCHEN47」「龍圓」「CHINESE FAN」にお出かけください。

万博もやってることなので、また近々上海にお邪魔しようと考えてます。
なんといっても羽田は楽。国内旅行感覚で疲れも断然違うので、今後旅に出る時は羽田をまず考えるつもり。
11月からは新しい国際線ターミナルもオープンするというので、楽しみです。

もしご興味あれば、手っ取り早くこのツアーで体験してみるのがいいかと思います。ご自身で色々行ければフリーのツアーでいいですが、時間が無くて色々巡りたい場合には最適の旅程。上海初めての方にもおススメです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント