2010/03/18

ハクモクレンとハイボール

桜前線北上中!
来週あたりは東京でも花見が出来そうだ。酒飲みの血が騒ぐ季節である。

花は桜木、とは言うものの俺はこの花も好きで毎年見に行っている。

ハクモクレンは白い大きい花が天に向かって咲く。たくさんの白い鳥が枝で羽を休めているようだ。

咲き乱れてます

汐浜運河は東陽町駅から南に向かって徒歩5分くらい。図書館の脇を抜けて行くと運河に突き当たる。
木場駅周辺の洲崎遊郭跡まで続く運河の片側に200本のハクモクレンが咲いている。

運河を彩るハクモクレン

白い花を咲かすのはちょうど3月半ば頃。
人知れぬ駅の裏側、団地の隣りで白い花が満開だなんて、奥ゆかしいたたずまいがなんとも心憎い。

白対決

白つながりでシルクエビス。
初めて飲んだが後味さっぱりで美味しい。花見に限らず昼ビールは濃い味過ぎると気分に合わないのでハイネケンやハートランドあたりが好きなのだけれど、このビールも昼間飲むのにいいビールだと思う。

やっぱりハイボール

でもやっぱりここはハイボール。桜の花見でも大活躍しそうでなんだか嬉しい。

満開です


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント