2010/03/01

ワンタン鍋でハイボール

冬の定番メニュー。それは鍋。

豚バラ肉とほうれんそうを大根おろしで食べる常夜鍋も美味しいが、今回やってみたこの鍋もなかなかでした。

名付けてワンタン鍋

ワンタンってなんだかきれいな質感

餃子の具を作る要領でワンタンの具を作成、ワンタンの皮に包んで準備OK。
野菜はニラやもやし、冷蔵庫に残ったキャベツ、しいたけ。
昆布でだしをとって、スタートです。

ハイボール

キムチつまみながら鍋スタート。ワンタンって何かに似ている。。そうだ、八つ橋だ。。

ワンタンが煮えてきました

煮えてきましたのでいただきます。

辛いタレ

タレは醤油、お酢、ごま油、しょうが、にんにく、鷹の爪に塩・胡椒の辛味ダレ。

うまいです

冷凍水餃子と比べてワンタンの皮が余った感じがちょうどよく、なかなか好きな味。
野菜もたっぷり食べれるし、もやしを中心に、何より材料費が安い!

スープがとろとろしてきました

だんだんワンタンのおかげでスープがとろとろに。
〆のラーメンまで行けませんでした・・・。

だしは今回昆布でしたが、鶏ガラスープでもいいかも。
鍋は簡単で酒がすすむのもよし。ハイボールの後はもちろん焼酎でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント