2010/02/10

肉厚馬刺しとハイボール

井の頭通りを渋谷駅からまっすぐ歩き、BEAMの横の道にスライドしどんどん渋谷の奥へ。
相変わらず若者が多い街だが俺も昔は若者だったことを思って苦虫をかみつぶす。
20才が人生で最も美しい季節だとは誰にも言わせない、とは誰の言葉だったか。

ちょうど文化村の東方面にある店は熊本料理の熊吉。
渋谷駅からだいぶ歩くが、散歩がてら行くにはちょうどいい。
このあたりは元気がいい居酒屋の走りであるてっぺんや、隠れ家バーのBAR BOSSAなど面白い店が結構あるが、熊本料理があるとは勉強不足な俺である。

宮崎料理はよく食べているが、熊本料理は初めて。

馬刺し盛り合わせ

熊本といえば馬刺し!
馬刺し盛り合わせは肉厚。
奥から右廻りで赤身、たてがみ、ふたえご、三段バラ。

赤身からいただきます。

赤身うまし

たまねぎと一緒に食べるとなんともいい感じ。

ふたえごはあばら部分の三層肉のことで、こりこりした歯ごたえと脂のうまみがベストマッチ。
非常にうまいです。
たてがみは脂身なのに意外にさっぱり。
こちらの馬刺しは結構ボリューミーです。

合わせたのは白州のハイボール。

白州のハイボール

さっぱりとした味わいが馬肉とマッチ。酒がすすみます。
その他熊本料理は袋とじで!


辛子れんこん

辛子れんこんは揚げたて。熊本の家庭ではお母さんが作ってくれるそうで。うらやましい限りです。

天草大王の溶岩焼き

天草大王の溶岩焼きはジューっという音と共に登場!
天草大王とは鳥のブランドだそうですが、これはうまいです。

一文字ぐるぐる

そして一文字ぐるぐる!ワケギをぐるぐるとしたもののようですが癖が無く食べやすいです。

山崎ハイボール

そして山崎のハイボールに移行。

角ハイボールもいいですが、やはり山崎はうまい!
熊本でもハイボール流行ってるのでしょうか。いつか本場で食べたい熊本料理でした。

郷土料理 熊吉 渋谷店 (郷土料理(その他) / 渋谷、神泉、代々木公園)
★★★★ 4.5




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント