fc2ブログ
2008/07/27

【ハイボール沖縄紀行】恋とはなんでしょう

一時期沖縄が好きで旅に出ると言うと必ず西に向かったものだった。波照間だ、竹富だ、やんばるだ、とノートにスタンプを押すように足しげく通ったものだが、突然熱が冷めたのは恋のようなものだったのだろうか。とすると今回ひさびさに行きたいなあと思ったのは愛のはじまりラブ沖縄!というわけでひさびさにやってきました那覇。

20時近く羽田発の便はほぼ満席、那覇空港に着いたのは23時近く。宿は常宿、元新金一旅館改め浮島タウンズ旅館だ。1人素泊まり3500円、インバスで、畳の部屋とリビングがあるマンションに泊まれる。冷蔵庫もテレビもあるしロケーションもいいのでだいたいいつもここに泊まるのだ。他のお客さんと知り合ったりというオプションは無いのでそういうのが好きな人は要注意だ。

那覇の夜は意外と早く、国際通り近辺はもう閑散としているので、松山方面に向かう。もっと奥の方に行くと賑わっているだろうが、今回はもう12時近いので、1時までやってるここへ。ごっ八だ。

ホテルの1階にあるだけあって、朝は朝食会場になる感じ、客は我々だけと時間が時間だけにがやがやした雰囲気はないがきれいな店だ。

オリオン生!島らっきょ!海ブドウ!ソーメンチャンプルー!まずは沖縄にきたぞという気分に。
そして、ハイボールだ。ハイボールは沖縄料理にもぴったり。

20080724544_convert_20080728074842.jpg

ハイボールに合わない料理を探すのが難しいくらいだ。
つづく。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おかえりなさい

台風うまく避けたね
tabascosさんは現在石垣島で台風と睨めっこ中だって

No title

避けたようなそうでないような。邪魔が入るところが沖縄旅の楽しさですね。