fc2ブログ
2009/08/03

タコとハイボール

和食は世界一魚を美味しく食べる食べ方だと思うが、イタリアンも結構負けていないと思う。

海に面した地勢的な要因が大きいのだろうが、日本の場合は他に食べるものが無いから色々研究した、イタリアの場合はもっと美味しいものを食べたいから研究した、というような違いがあるような気がする。

タコを食べるのも共通だが、これは最初に食べた人はだいぶ勇気がいったに違いない。

ともあれ、生のタコが手に入ったので、せっかくなのでイタリアン風にしてみた。
刺身で食べたい誘惑を振り切って調理。

塩でよくもんでぬめりを取り、熱湯で1分ほど煮る。
氷水に取って皮をむき、薄くスライス。

オリーブオイルにみじん切りにしたニンニクを熱し、アンチョビを細かく切って投入しひと混ぜ。
並べたタコに熱々のソースをかけて完成。

タコのレア仕立て


タコのレア仕立て
です。

半生のタコの食感とアンチョビ風味のソースが絶妙。

ハイボール

合わせるのはもちろんハイボール
キリッと辛い白ワインの代わりも務まるハイボール。
イタリア人に飲ませたい。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

タコとハイボール、
これぞ、懐かしのタコハイ(笑)

Re: タイトルなし

さすが・・・一本取られました!