fc2ブログ
2009/07/15

ハイアットリージェンシー箱根でハイボール②

ハイボールがとまらなくなってきたが、体験しなくてはいけないことがあった。

ハイボールがとまりません

16時から19時までリビングルームでの飲み放題があるのである。
ドリンクは生ビール、シャンパン、白ワイン、赤ワイン、ソフトドリンク。

生ビールだけならまだしも、シャンパンやワインが飲み放題、しかも追加代金というわけではなくルームレートに込みというのは珍しいプランで、クラブルーム等のラウンジではよくあるが、すべての宿泊客対応というのはなかなかないのではなかろうか。「飲み放題」というと品が無いからか「フリーサービス」になってます。

ラウンジは開放的な空間

客席はほぼ満席だが座れないということはない。窓の外にもウッドデッキが置かれ、グループ客はそちらでくつろぐ。大人数のグループにはテーブル席もあって、奥のライブラリーのテーブルでも飲めるようになっていた。

一角にドリンクのブースがあり、そこで好きなドリンクをサーブしてもらう。
いかがですか?と気さくに声をかけてくれるのがありがたい。

色合いが素敵なソファ

本を読みながらシャンパンを飲む。
このホテルの珍しいところは丹前を着れば館内浴衣でOKなところ。なんとフレンチでもOKだ。
ラウンジくらいは浴衣でくつろごうと思い浴衣でお邪魔したが、8割型のお客さんは普通にカジュアルなスタイル。
短パンやジーンズだったら浴衣の方が場にそぐう気がするが、どうだろうか。

海外からのお客さんも結構いて、異国体験としてぜひ彼らにも浴衣を着てほしいものである。

土日の夕暮れは生ピアノかボサノヴァ・ギターの演奏があるそうで、やはりレートが高い日は高いなりの演出があるものだ。きっとすごく素敵だと思う。


ディナーはダイニングルームでフレンチ。

シーザーサラダ

シーザーサラダはボリューミーな1品。サラダが特に好きではない俺にもかなり美味しく感じた。

カナダ産オマール海老のマリネ

特に絶品はこのオマール海老。マンゴードレッシングが味をひきたてる。

特筆したいのはパンで、外はカリっと中はしっとり、かなり美味しい。

富士箱根山麓牛のグリル

メインは富士箱根山麓牛のグリル。これは驚きのボリューム。

白ワインと赤ワインを飲みながらのディナーだったが、
あらかじめ飲んでいたハイボールとシャンパンの酔いがまわって最後の頃はフラフラのもうろう会見状態。部屋でばったり寝ている自分を発見したのは夜中のことだった。

ディナーは結構いいお値段(コースの場合は1万円+10%)だがなかなか満足感のあるものだった。リビングルームにもしっかりしたメニューがあって比較的リーズナブル。飲み放題を楽しんだ後に部屋でくつろいで、そのあとパスタなどでおなかを満たし、風呂に入って今度は部屋で飲みなおす、といった滞在もかしこい。部屋が広いのでルームサービスでもいいかもしれない。

ともあれ、強羅の奥の立地は外に出るのは考えられないので、もう少しチョイスがあると滞在の幅が広がるのかもしれないが、ある程度の出費は覚悟の上で泊まりたいホテルである。

ちなみに勝手に似ていると思っている星のやは、最近ハルニレテラスというショッピング&レストランコンプレックスが敷地内にオープン。より幅のある滞在が出来るようになった。おそらくカジュアルな客層が多いだけに要望が多かったのだろうと思う。

ハイアット箱根が追いかけるかどうか。設備投資と需要のバランスと、動きが鈍そうなインターナショナルチェーンであることを考えるとだけにそこまではしないと思うが、もう1店くらい和食店があってもいい。箱根という土地柄、豆腐つまんで日本酒飲んで、そばが食べたいと思う客層は必ずいる。たぶんマーケティング的にその辺は他の宿にまかせているのか?激戦区箱根へのハイアットの参入、いいホテルなだけに頑張ってほしいと思う。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ずいぶんと、これまたお洒落な休日を過ごしましたね~。
日本のデラックスホテルって、本当にキレイで上品でお洒落ですねーー。ほんとに。
なにしろ料理が美味しそう!!
なにはともあれ、「フリードリンク」に一票!(飲み放題っていわないところがハイアットさん!)
私も、そこでお酒を飲みながら雰囲気に飲まれたいです。
hiballさん、大人だなぁ~。。。

Re: No title

きっとnoriさんも飲み過ぎてもうろう会見しちゃう口ですね!帰国した際にはぜひ行ってみてくださーい!