fc2ブログ
2009/06/09

枝豆とハイボールで季節を考える

梅雨入り間近の6月、あと1月もすれば夏。

この前おせちを食べていたのに時間が過ぎるのは早いものだ。砂浜に太陽が激しく照る夏が来て過ぎて、外苑の並木が黄色になって、すぐに肩をすくめてマフラーを巻いた冬になる。そして鍋を食べながらハイボールを飲んで、もうすぐ正月か、時間が過ぎるのは早いね、なんて考えるのだろう。

枝豆がスーパーの店頭に並ぶようになって、そんなことを考えた。

枝豆今年初

枝豆にはビールが定説だが、ハイボールもなかなかいける。

今日もハイボール

三崎の枝豆が待ち遠しい俺なのだった。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント