2009/04/29

魚屋さんの気持ちとハイボール

三崎の朝市で買ってきたまぐろの中落ち。
こそげばいいよ、ってことで買ってきたのだが・・・。

これがかなり面倒。

まぐろの内臓の皮に軟骨みたいなものが並んでくっついていて、その間にある身をスプーンでこそぐのだが、なるべくたくさん取ろうとする貧乏性がわざわいして格闘30分あまり。
だが千里の道も一歩から
小葱をたっぷり切って混ぜて出来上がりました。

ねぎとろ丼!

ねぎとろ丼!

ジャスティスはソーダ強め

そしてハイボール!今日のソーダはジャスティス!

しかし手の匂いがいつまでたっても取れないのに閉口。
魚屋さんの悩みはきっと「匂い」なのだろうなあと痛感。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

うぅぅぅぅぅぅぅぅぅ~っ!!
三崎のまぐろとアジの干物、
どちらもしびれるくらい美味しそうですねぇーーー。
異国暮らしのうちらにはこの画像は拷問に近いっす・・。
離れて思う、故郷の良さ。。。しみじみ。
旨い肴にハイボールくんも進みますねっ。


No title

コメントありがとうございます。これからもnoriさんのホームシックを誘う記事を書けるよう頑張ります!イギリスに行きたくなる情報よろしくお願いしまーす!