2009/04/19

新球場でハイボール

球場に向かう人波はみな幸せそうだ。

球場はもうすぐだ

マンホールのカープ坊やもそんな気分を盛り上げる。

カープ坊や

広島の人はカープが大好きなようで、横浜の人よりも野球が身近だ。なにしろ1億円近い金額が球場建設資金として寄付(いわゆる樽募金)。カープは戦後広島にとって希望の星で、旧市民球場も樽募金が建設資金の一部になったそうだ。いい話である。

入場口から入ったら広がる景色

新球場はすごく開放感があって、どこからでも見やすそうな印象。二階席と一階席の間に壁が無いので通路を歩いていても試合内容がわかる。

すごく広々しています

内外野移動可能なのでぐるっと一周するのも可能。

ビジター席はガラガラです

ビジター・パフォーマンス席はガラガラ・・・。およそ50人。50人対10000人だ。

新球場はアシンメトリーな形をしている。レフト側外野客席が新幹線の線路に食い込まれる形になっていて席が少ないのだ。その分外野2階席であるビジター・パフォーマンス席が内野側にずれ込んでいるのだが、おかげで内野側に近くて試合が見やすい。

ハイボールが売ってました!

ハイボール発見!バーボンだ。600円。

ここで売ってます

バラエティ豊かな売店があって迷っているうちに一周してしまいそうだ。ビール1杯700円など値段はちょっと高め。

たこ天

つまみは駅前で買ってきたたこ天。ハイボールはあっという間に無くなってしまった。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント