2008/07/09

懐メロベスト1

代官山にある素敵な店の今日のミュージックはなぜかサザンのオンパレードで、飲んでる我々としてはどんな曲が思い出か、というベタな話になった。

思い出に残っている曲というのはたいがいマイナーな曲だったり、同時代じゃないとわからない曲だったりするのだが、パッと思い浮かぶ思い出の曲ベスト1は・・・

浜田省吾「愛という名のもとに」

友人の恋話を聞きながらドライブした時にかかっていたアルバム「sand castle」。名アルバム「愛の世代の前に」収録の再録で、特に好きではないのだがどうも脳裏に染み付いて離れない。「ごらん、街の灯りが・・・」ではじまるこの曲、サビの「眠れぬ夜は電話しておくれ」のくだりはサーティーファイヴ以上のサムライたちが心を一つにして謳い上げるのに最高の部分だろう。

ハイボールと思い出は相性がいい。
そんな教訓も生まれそうな夜だ。



20080710477_convert_20080710012306.jpg


(うちに帰って再飲みハイボールはもちろん角)

SAND CASTLESAND CASTLE
(2003/09/26)
浜田省吾

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント