2009/02/04

BAR SODAで一味違うハイボール

1人で飲む店を選ぶときに気をつけていることが何点かある。

まず流行りすぎてないこと。周りがグループや二人連ればかりじゃないこと。カウンターがあること。この辺はスタンダードな基準だが、俺の好みは店主の趣味がわかるような店が好きだ。たとえば音楽や、酒の種類、内装や料理。家で聴くならいいが、店でモダンなピアノジャズはなよっとしてしまうかまるでカップル向きになってしまう。古いロックかファンク・ジャズ、もしくはボッサなんてのがいい感じだ。

銀座の外れ、東武ホテルの並びの地下1階にあるBAR SODAはそんな基準をばっちり満たしてる店。

BAR SODA

急な階段を下りると、こんな看板がお出迎え。

かっこいい看板

たくさんのLPとターンテーブル。壁にはギター。おススメの古いファンク・ジャズをかけてもらった。

雰囲気のいいバックバー

酒の種類が豊富なのはもちろん、グラスも豊富。

角のハイボールボウモア入り

いただいたのはハイボール。ソーダを先に入れて、とろ角をイン。そのあとにボウモアやラフロイグを香り付けに入れるといいですよ、とのこと。ボウモアを入れてもらった。これがすごい効果で、なるほどといたく感心。氷を入れないスタイルもいい。薄いグラス効果で飲み口がソフト。

早い時間だったので、客は俺一人。
おすすめの店や音楽の話をしながらハイボール。いい時間だった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント