FC2ブログ
2008/11/12

【スコットランド・ハイボール紀行16】生カキとボウモアのマリアージュ!

日本でもカキの季節になりましたが、アイラ島に来たら生カキ。

今日の夕飯はボウモアホテル内のレストラン。
家族経営っぽい感じ。イケメンの軽そうなウェイター兄ちゃんがオーダーを取りに来てくれた。
アンディ・ロディック似だ。

ちなみにスコットランドではイギリス人のトップ10プレイヤーアンディ・マレーは有名人。元ナンバー1のロディックのことは知らないようだった。

生カキxボウモア

思わず両手合わせて拝んでしまった。

取材に余念が無い

みんな取材に余念がない。

もう泣きそう

ボウモアをたらして食べるのがアイラ流。手が震えて・・・ピンボケ。

ここでハバネロにお目にかかるとは

ハバネロをたらして辛めにするのもおいしい。

牛肉の赤ワイングレービーソース

メインはアイラ牛の赤ワイングレービーソース。
この歯ごたえが「牛肉」!って感じ。

ポテトポテトポテト

出た!ボリュームたっぷりの付け合わせ。みんなで取り回す。

野菜野菜野菜

もう一個来た。シンプルだけど美味しい食べ方だ。今度家でやってみよう。

この時点で満腹。しかし・・・。

パンケーキとアイスクリーム

デザートにパンケーキ・・・。

ボウモアホテル

満腹で幸せいっぱいの我々を見送るボウモアホテル。

外は冷え冷えとしていた。コートの襟を合わせた。もうアイラは冬だろう。冷たい風が吹いているだろう。

春になったら、また行きたい。と遠い日本で思う俺なのだった。

春になったら







関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント