2008/11/17

【スコットランド・ハイボール紀行21】アイラ島の詩

一面のヒース

ヒースの下はピート

ピートの下は岩

岩の下は海

海の下にはウイスキーの瓶

瓶の下は琥珀

琥珀の下は立ち込める雲

立ち込める雲の下には太陽に照らされた僕らがいて

ウイスキーを飲んでいる

アイラの家々は白く壁をしつらえて窓枠を赤や水色や緑色に化粧している

アイラには高い山がない

ジュラ島のおっぱい山が遠くに見える

一面のヒース

誰もが詩人になれる島









関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント