FC2ブログ
2018/07/07

亀戸『天龍』で純レバ炒めとハイボール

IMG_7245.jpg

「町中華」が流行っている。どこの町にも必ずある昔ながらの中華屋で、本格中華ではないジャパナイズ中華料理だ。

この日は亀戸で仲間たちと昼呑み。
5人で向かったのは俺たちの間で評価の高い町中華、『天龍』。
亀戸で昼呑みというと必ずここになる隠れた名店である。


亀戸駅東口を出て左に細い道をてくてくしばらく歩くといかにもよくある中華店の店構え。
店内は野球のポスターや色紙が沢山貼られているが、タイガースもあればジャイアンツもある。
以前来た時は草野球チームの打ち上げをやっていた。

店内右手はカウンターで左にテーブル席、奥に6人ほど座れる落ち着いたテーブル席がある。
二階もあるので結構使い勝手がいい。

この日は時間が早かったのか空いていてラッキー。
6人掛けテーブルに滑り込み、生ビールで乾杯。
この店のいいところはまずビールが旨いこと。冷凍庫で冷やしたジョッキでキンキンのビール。きちんとメンテもしてあるようで味も旨い。

そして店内が清潔、涼しいこと。
町中華は油ぎって調理の煙が身体についてしまう店もあるがここはその心配なし。

5人もいると色々頼めるので得意の1人1品チョイス。
棒棒鶏はつまみにぴったり。

IMG_7244.jpg

焼き餃子は中華屋では欠かせない。ワイルドに3人前。

IMG_7246.jpg

しっかり焼かれてる皮厚めの餃子はジューシー肉汁したたる出来栄え。

IMG_7245.jpg

そしてもちろん城東名物の純レバ炒め!
レバーを甘辛く炒め煮してある一品で、こちらはネギ多めな気がするが、これがうまい。
このメニュー、この辺以外では見たことないので広まるといいのになあと思いながら酒がすすみます。

ビールの次はハイボール。

IMG_7247.jpg

うん、濃いめ!ガツンとくるウイスキーが濃い味の中華にベストマッチ。
これは昼から酔うだろうなあ、と思いつつまあいいや。

IMG_7248.jpg

迷いつつ頼んだこちらが今日の白眉のウインナー炒め。
タコさんに切られたウインナーがしっかり熱々に炒まっていてこれは素晴らしいつまみです。

〆はもちろん手首壊れそうな大盛りチャーハン。

IMG_7249.jpg

味濃いめしっとりめで旨い!5人完食腹いっぱい、ぼんやり王子は目の前でうたた寝してました。

中華屋呑みのいいところはお通し代がないところ、酒のつまみが間違いないところ、そしてたいがい美味しいところ。
何より会計が財布に優しいのもいい。
あとは気安さと満足感。遠くから目指してくるハレの店じゃなくて、いつもの店の良さのような生活密着感が心地いいのだ。

さすがに昼なのでハシゴは無し。家に帰って昼寝した俺なのでした。

天龍中華料理 / 亀戸水神駅亀戸駅大島駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント