FC2ブログ
2018/04/10

大門『ふくなが』で鳥の手羽とピークのハイボール

IMG_7283.jpg

焼き鳥屋、というのは難しい。

美味しいを優先すると、狭いカウンターでおっさんたちの間に四角い木の椅子をガタガタ言わせながら座り、煙に巻かれながら食べる羽目になる。雰囲気を優先するとちっちゃい肉でたいして美味しくもないのに高い金額を払う羽目になる。

常々きれいで美味しくて安くて、並ぶ必要も予約する必要もなくて入りやすい焼き鳥屋はないか・・・と思っていた俺ですが、このたび発見しました。大門『ふくなが』です。

増上寺での夜桜見物での帰り道、もう1杯飲んでいくかということで近隣で思いついたのがこちら。

大門駅の交差点からだと増上寺方面へ歩き鳥居の手前左側。目立たない白い看板をビルの奥に入っていくとあります。

ゴールデンタイムでは予約必須だけど、夜9時くらいなら空いてるのでは、と伺うとちょうど出るお客さんがいるとのことで、5分ほど外で待機。

白い暖簾をくぐってガラスの扉、店内は白と白木で統一された空間で明るい感じです。
4席がけのテーブルが4つ横に並ぶ感じで、4人で行くのがちょうどいいかもですがデートにも可。

まずはピークのハイボール。
ピークは岐阜県の玉泉堂酒造というところが作っている地ウイスキー。あまり見かけないですね。

IMG_6486.jpg

ハイボールは中身が選べます。ピーク、角、岩井、山崎の4種類。だいたい500円くらい。
しっかり冷えててバーのハイボールに近いです。美味しい。
(ピーク自体は飲みやすいな、という印象。あまり個性感じませんでしたが再度味わってみたい)

こちら串6本のコースが1860円とリーズナブル。お試しということでコースにしました。

IMG_6487.jpg

角切り野菜の味噌バーニャ。野菜も切り方で変わるなあと思いつつポリポリと。今度家でやってみよう。

IMG_6488.jpg

コースのうちのひとつ、磯辺焼き風。これが美味でした。
海苔で巻いて手で食べる。
ミディアムレアの鶏が柔らかくて驚き。

いちばん気に入ったのが手羽先。外側カリッと中しっとりとした手羽はほんとに上出来。

IMG_6489.jpg

グラスは山崎だけど、もう1杯ピークのハイボール。

IMG_7283.jpg

今度は本格的なコースも食べてみたいし単品でハシゴの途中でもいいなあ、と思いつつ退店。
さあもう1杯、と夜の街へ消えていく我々なのでした。

焼鳥 ふくなが焼き鳥 / 大門駅浜松町駅芝公園駅

夜総合点★★★★ 4.0

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント