2016/04/03

四谷『こうや』で支那麺とハイボール

魚粉系や鶏ポタやつけ麺もいいのだが、俺の中では昔からある味には勝てない。
誰と一緒に行ったとか、こんな気持ちで食べたとか、そんなことも一緒に思い出すからより美味しく感じるのかもしれない。
この日は飲んだ後にみんなで四谷の『こうや』へイン。

IMG_3833.jpg


普段はテニス姿しか見たことのない友人がダブルのスーツを着てきたことや、ムンムンのお姉さんがコートを脱いだら腰にホッカイロが貼ってあって萎えたこと、鈴傳からのハシゴに興奮気味だったあの子、川沿いの花見で冷えた身体をみんなでワンタンメン食べて暖めたこと、美味しいラーメンがあるといって日曜の昼下がりに来たら閉まっていたこと・・・。
そんな想い出がくるくると回る。

意外に夜飲めるんですよ、と言いながら引き戸を開けるといつものダンディなおじさんの斜めにかけた眼鏡の奥から鋭い眼光に安心する。

店内ほぼ満席なのもいつものことだけど、結構広いのでだいたい入れる。

タモさんはタンメンが好きみたいだけど、俺はやっぱり雲吞麺。

この日はお腹膨れてたので支那麺を選択。

IMG_3832.jpg

脂の膜でアツアツの濃いめの豚骨鶏ガラなどのミックススープに小口ネギが嬉しい。
濃そうなのにあっさりしているところも美味しいのです。
麺は細麺でやわやわになっていくので好みが分かれるのだけど、飲んだ後の弱った胃に優しいので俺は結構好きだ。

懐かしいこうやの麺をすすりつつみんなで一枚。

IMG_3833.jpg

初対面のようで初対面のようでないIkukoさんがワンタン一個くれました。ありがとう!

IMG_3831.jpg

ここでハイボール飲むのは初めてだなと思いつつハイボール。
濃いめの味が濃いスープに合います。

ふと横みるとだいちゃんが汗だくで真剣に麺をすすり、まさぴさんは紹興酒のアテに麺を食べつつ想い出を噛みしめている様子。

また一つ想い出が増えました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント