2016/02/01

別府『チョロ松』でかも吸いとハイボール

R0023033.jpg

別府にリピートしてしまうのはもちろん温泉のクオリティなのだが、もう一つの理由はこの店があるからだ。
4回目の『チョロ松』訪問だ。

IMG_3624.jpg

別府北浜の飲み屋街に行けばすぐたどり着く『チョロ松』はオーソドックスな居酒屋で、敷居の低さが懐かしい感じ。
引き戸を開けると右手がカウンターで、左手と奥が座敷。ちょうどいい広さに満席のお客さんが賑わっているがそんなにうるさくもなく煙くもない不思議。こういう感じの店って意外に無い気がする。

カウンターに陣取ると店員さんは相変わらずほぼ全員が若い留学生。
しかも多国籍で日本語で会話しながら楽しそうに働いている。いいねこういうの。

IMG_3618.jpg

ハイボール呑みながら鳥もつ450円。
レバー旨すぎる。しっとり感の中にしっかりした旨み。密度濃い。ゆず胡椒もいいなあ。

IMG_3620.jpg

鯵のりゅうきゅう。
悪いけどさっき食べた鯵のりゅうきゅうとは雲泥の差で激うまい。

IMG_3621.jpg

茄子田楽は太い米茄子がしっとり焼きあがって、濃い味噌味にハイボールがすすみます。

IMG_3622.jpg

ハイボールもキリッと美味しい。
ハイボールの後は麦焼酎の二階堂にシフト。大分は麦焼酎が名物なのです。

IMG_3624.jpg

〆はもちろん・・・かも吸い!
そば入りも美味しいけど、この後のハシゴを考えてそば無しをオーダー。
ものすごい出汁と鴨の歯ごたえが最高です。

IMG_3619.jpg

この箸も変わらずで嬉しくなる。
近所にあったら毎晩来てしまうかもしれないと思う名店。
通えるくらい安いのも嬉しい。

この店があるからまた別府に行きたくなる。早くも旅の計画を立てたくなってきました。

チョロ松居酒屋 / 別府駅

夜総合点★★★★★ 5.0

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント