2016/01/10

白金『クーリーズ・クリーク』でデュワーズのハイボール

IMG_3492.jpg

靴は右足から履くこと、飯の前に風呂へ入ること、酒は空腹から飲み始めることが俺のルーティンなのだが、この日は適度に底上げするつもりが不覚にも「ひき肉少年」で満腹状態。

いきなりそんなビハインド状態で忘年会の舞台「クーリーズ・クリーク」へ入店だ。


こちら首都高の高架がすぐ見える路地にポツンとあるダイニングレストラン。
エスニックが定評だ。

この日は恒例の過ぎし年を色んなテーマで振り返る忘年会。

みんながハートランドの中、俺はデュワーズのハイボール。

うん、この粘っこい感じはまさにデュワーズ。角ハイボールの爽快感とは違うちょっと重い感じが食後にいい感じ。

IMG_3493.jpg

牡蠣のオイル煮は以前自作してから好きになったが、安定感のある美味しさ。白髪ねぎが効いてます。

IMG_3495.jpg

ゆで豚パクチーソースはいわゆる雲白肉のアレンジで、これはまずいわけがない。ピリ辛ソースにパクチーの風味がいい感じ。

テーブル間も広くゆったりした洒落た店内で2015年を振り返る我々。
ヒューグラント好き姐さんのナンバーワンはやはり「マッドマックス」。
才媛ミッチーのおススメ本は「ワインと外交」。
歴史好きハイボールはやはりこの本「生きて帰ってきた男」

みんなそれぞれのプレゼン聞き入る風情がいい感じでハイボールがすすみます。

IMG_3496.jpg

鶏の油淋鶏は結構ボリューミーで、しっかり味でこれまたハイボールにぴったり。

IMG_3497.jpg

結局ラストオーダーまでゆったり過ごして解散。
アットホームなムードとそれでいてしっかりした味、適度なボリューム感と豊富な酒で、いい時間を過ごした我々。

お腹いっぱいーと笑う美女2人の後ろを歩きながら「今度はお腹空かせて来よう」と密かに決意した俺なのでした。

Coolie's Creek四川料理 / 白金高輪駅泉岳寺駅

夜総合点★★★★ 4.0

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント