2015/08/08

秋葉原『チェルシーマーケット』でカンパリソーダとメキシカン・サルサバーガー

電気街とは逆の秋葉原駅中央改札を出て線路沿い、ヨドバシカメラの隣と言えばわかりやすいだろうか。
アトレ2ってどこだろう、と探しながら人でごった返す秋葉原駅から入店。

サントリーの企画で訪問したのはニューヨーク・ダイニングレストランという肩書きの「チェルシーマーケット」。

最近気に入っているカンパリを楽しみにやってきました。

IMG_3295.jpg


まずはカンパリソーダで乾杯!
550円とリーズナブルなのが嬉しい。

IMG_3287.jpg

冷え冷えのカンパリソーダは甘さの中に苦味がグッと来て大人の味。
ぐいぐい飲むとサーっと身体が冷えてきます。
いつもはウイスキーをソーダで割るハイボールが大好きな俺ですが、カンパリソーダも好き。
何しろカンパリソーダはカンパリをソーダで割ったカンパリのハイボール。嫌いなわけがありません。

店内見渡すとなるほどニューヨークスタイルってこんな感じか、と素直に思う俺。何しろニューヨークは未踏です。

パブ風なのだけど綺麗にしてるという感じでしょうか。そこかしこに電飾の文字ライトがあったりしてお洒落にしてますが、そこは秋葉原。客層は場所柄か若いグループやカップル、女の子の1人客に外人家族が混じっていて不思議なにぎやかムード。
後ろでいやいやえんに入園したいお子様が泣いています。
ほぼ満席ですが席数も多いのとちょっとわかりにくい感じなので穴場かもしれません。
しかもパブなのに禁煙席があるのがかなり嬉しい。子ども連れにも安心です。

まずカンパリと楽しんだのはチェルシーミートプレート1180円。
IMG_3284.jpg

生ハムやサラミ、鶏肉やパテやローストビーフやらがたっぷり乗って1000円ちょっとって安い!
しかも美味しい。

IMG_3288.jpg

ローストビーフ、ジューシーで赤身と脂のバランスが抜群!

肉を肴にカンパリソーダ。
レモンの皮のところの苦味のような後味が残るカンパリソーダはとっても爽快感。
カンパリが薄い方が美味しいかも。

IMG_3289.jpg

肉バルの牛ひき肉ミートソーススパゲッティ1280円はほんと肉がたっぷりでうまい。
見た目ほど味が濃くなくて肉の味が生きてます。

IMG_3290.jpg

そしてメインはメキシカン・サルサバーガー1680円。
ボリューム感ありすぎてどうやって食べようか悩みつついただきました。
ジューシーかつ香ばしいパティをサクフワ感のあるバンズで挟んで、口を大きく開けてがぶっと。

IMG_3295.jpg

アボカドと肉って合う!
こちらも味が意外に薄めで見た目とのギャップに軽く肩透かしですが、素材の味が楽しめていいと思います。
ほんのりスパイシーなソースもうまい。
たっぷり乗ったポテトをテーブルに常備されたハインツのケチャップとマスタードでもりもり食べながらまたもカンパリソーダ。
カンパリソーダとハンバーガー、かなりいい組み合わせです。

超満腹で退店しました。
またお邪魔します!

IMG_3296.jpg

■カンパリ ブランドサイト

チェルシーマーケット
東京都千代田区神田花岡町1-9 アトレ秋葉原2 2F
03-5256-7155

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント