2015/03/21

大根と鶏団子の中華風煮込みとハイボール

三崎生まれなので子どものころから大根ばかり食べていたせいか、大根が今でも好きで、そのボリューム感とみずみずしさをスーパーの店頭で見たりするとつい買ってしまう。
季節が終わりかけなのでなんとなく気合を入れて購入。

大根はおろしても良し、煮てもよし、生でサラダにしてもいい。
今日はメインにしつらえることにして煮ることにした。

ボウルに鶏のひき肉に塩コショウ、ショウガ、酒を入れ、溶き卵を投入、練っておく。

大根は皮をよく洗って剥かずにそのままそぎ切りし、フライパンに投入して炒め、水をひたひたに投入。

煮立ったら佐藤、しょうゆ、オイスターソース、胡椒、酒をイン。

肉を丸めて肉団子にして投入、冷蔵庫にあった厚揚げも入れて30分ほど煮る。

仕上げに片栗粉を溶いた水を加えて完成。

大根と鶏団子の中華風煮込みです。

R0022202.jpg

オイスターソースのしっかり味が大根に染み込んで美味しい。
もっとしっかり味付しても美味しいかもしれないが、減塩の年齢になってきたことだしな、と思いつつ食べる。

合わせたのはもちろんハイボール。

R0022201.jpg

料理の色合いを見て、レモンなしの方が合いそうな気がした。
予想通りウイスキーの味が残るハイボールは、オイスターソースにばっちりかみ合った。

最近レモンなしのハイボールが好きになってきた。
変わる好みもあれば、変わらない好みもある、ということだが、大根が好きなのはずっと変わらないだろう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント