2015/01/30

函館『居酒屋気腹志』でハイボール

日曜の函館本町あたり夜22時。
このあたりの盛り場は平日が盛り上がるのだろう。
どの店も灯が消えて行きかう人もない。

その中で頼もしく煌々と光るこの店を発見。

R0021919-001.jpg

その名も「気腹志」。
ハイボールあるのかな、とガラガラと引き戸を開けて入店。


いらっしゃい!と大きな声の輪唱響いてさすが「函館一元気な店」ということあり。

一瞬メガネが湯気で曇って見えなくなったが見渡すとカウンターとその奥に広い座敷がある。
入口から想像していたよりも大きな店だ。

まずはハイボール。

R0021915-001.jpg

うん、濃いめ。炭酸はまあまあだけど悪くない感じ。

R0021916-001.jpg

この店ですっかりファンになった豚バラ塩焼き。うん、安定の美味しさです。

R0021918-001.jpg

ノリで頼んだ道産ししゃも。
うん、冷凍!
だけどなんかひさびさに食べたししゃもで子供のころを思い出します。

外は零下の寒さだけど、掘りごたつの店内のリラックス感と暖房と店員さんの元気の良さとタバコの煙でむせるくらいな店内。
函館っ子のデートスポット化してるのは安いからでしょうか。

ホテル帰ってファブリーズがあってよかったです。

居酒屋 気腹志居酒屋 / 五稜郭公園前駅中央病院前駅杉並町駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント