2015/01/28

函館『ハセガワストア』でやきとりとハイボール

はるばる来たぜと誰もが口ずさんでしまう街・函館。

この時帰り際に行った温泉銭湯の熱い湯が忘れられずに再訪。

まずは前回リサーチ時に行ってなかった名店、この方もレポート済みのハセガワストアに入店だ。

R0021889.jpg


この店、いわゆるコンビニエンスストアなのだが、なぜか店内で焼いているやきとり弁当が人気。

レジ横の調理スペースで兄ちゃんがやきとりを焼いているさまは何とも奇妙。

店内には結構広いイートインスペースがあって、若者たちがだべってました。

レジ後ろの台で食べたいやきとりを注文用紙に書いてレジに出してしばし待つ。
弁当を食べるほどお腹空いてなかったので単品注文。ジャンボ精肉は122円、豚レバーは80円。

R0021888.jpg

イートインスペースの素敵なディスプレイ。

R0021885.jpg

酒の棚でハイボールを購入し飲みながらしばし待つ。

番号を呼ばれて取に行ってきたやきとりはこちら。その名も「ジャンボ精肉」です。

R0021887.jpg

やきとりとは言っても豚肉です。俺の大好きな豚バラの塩焼き。
あつあつジューシーでスパイスがかかっててうまい!
そこらのやきとん屋の串よりもぜんぜんうまい「やきとり」。

R0021886.jpg

タレは甘めで団子のタレのよう。

隣のテーブルでは1人旅風の若者がスーツケース抱えて焼酎ハイボール飲みながらやきとりつまんでます。
ヘッドフォンで聴くのはもちろんGREYでしょう(知らんがな)。

会社近くにあったら「帰りハセガワ寄ってく?」ていう感じでオフィス活性化にも役立ちそう。
話題のコンビニちょい飲みは函館では普通のことでした。

ハセガワストア ベイエリア店焼き鳥 / 末広町駅(函館)十字街駅大町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント