2015/01/30

函館『居酒屋気腹志』でハイボール

日曜の函館本町あたり夜22時。
このあたりの盛り場は平日が盛り上がるのだろう。
どの店も灯が消えて行きかう人もない。

その中で頼もしく煌々と光るこの店を発見。

R0021919-001.jpg

その名も「気腹志」。
ハイボールあるのかな、とガラガラと引き戸を開けて入店。
スポンサーサイト

続きを読む

2015/01/29

函館『四季粋花亭』で角ハイボール


飲み歩きの先達としてリスペクトしてやまないのが太田和彦さん
いつかバーで隣り合わせた時には緊張したが、プライベートだからと気付かないふりをした控えめな俺だ。

そんな太田さんがdanchuでおすすめしてたのがこの店。
函館は五稜郭公園前から徒歩5分の四季粋花亭へ予約して入店だ。

R0021913.jpg

続きを読む

2015/01/28

函館『ハセガワストア』でやきとりとハイボール

はるばる来たぜと誰もが口ずさんでしまう街・函館。

この時帰り際に行った温泉銭湯の熱い湯が忘れられずに再訪。

まずは前回リサーチ時に行ってなかった名店、この方もレポート済みのハセガワストアに入店だ。

R0021889.jpg

続きを読む

2015/01/27

赤羽『立ち飲みいこい本店』でハイボール


赤羽の大衆酒場の2大巨頭といえばいつかおばさんに怒られたまるます家といこい。
この日は猫カフェの隣にキャッツアイという粋な店名に惹かれつつ、はす向かいにある伝説のキャバレー「ハリウッド」にも惹かれながら「立ち飲みいこい本店」に入店だ。

昼の12時の立ち飲み屋で立ち飲みカウンターは満席。
引き戸をスーッと開けて入ると「何人?」と聞かれ、3人す、と答えると奥のスペースを指さされる。
この字型のカウンターの周りの壁沿いには2人がけ用のテーブルがあって、左側一番奥には4人用のスペース。
スポッとはまって壁の短冊メニューを見ると、なんとも激安。

ハイボールは190円!
つまみはだいたい150円とか200円!

すげーと声が揃う我々。
ご年配のお父さんが飲み物何にしますか、とご丁寧な口調。

もちろん注文はハイボール。
よくわからないがゴールデンハイボール230円と肉豆腐150円を注文だ。

IMG_2744.jpg


続きを読む

2015/01/26

『串カツでんがな赤羽店』で串カツとハイボール

ある寒い日の昼、途中下車したのは赤羽。

もちろん呑もうという魂胆だ。

赤羽駅北口を出て一番街に入り、小学校脇のシルクロードを入ると人だかりの丸健水産。
おでんとビールで立ち飲みした後、2軒目は座れるところがいいなあということで、串カツでんがな赤羽店。

チャージ席料いっさいいただきません!の勇ましいビラに後押しされながら入店だ。


IMG_2741.jpg

続きを読む