fc2ブログ
2010/05/10

【MASA'S KITCHENツアー⑬】上海ナイトウォーキング

外灘は「ワイタン」または「バンド」と呼ばれる。
外灘は上海が魔都と呼ばれていた20世紀初頭、列強が清国を植民地にしようと狙っていた時代に出来た。当時アメリカとイギリスがこの地を租借して西洋風の建築物を作り、その建物が今も残っていて、独特の雰囲気を作っている。

現在、建物の中はバーやレストラン、ブランドショップが入っていたり、オフィスだったりする。
ここからの対岸の浦東の眺めはとても素晴らしく、逆に浦東からの外灘の眺めもまた素晴らしい。

ちなみに両方を眺められる場所に位置しているのはハイアット・オン・ザ・バンドという高級ホテル。
グルメブロガーの重鎮であるこの方もご宿泊されてお気に入りになった様子だが、それはまた別の話。

夜の外灘

ちょうど3月末は外灘前の道路工事が終わり観光客が押し寄せてきていたが、夜になれば人通りもまばら。
外灘3号、5号、6号、18号、というビルの中には有名なバーやレストランが入っていて、ジャン・ジョージズもその一つ。
世界遺産クラスの夜景を見ながら一杯、というのは素晴らしくおつなので、心からおススメしたい。

ただ、この日はどの店も夜景が見える席は満席だったこともあり、見学だけして、気安いこちらでビールを一杯。

「ザ・バンド・ブリュワリー」は外灘からちょっと奥に入った地ビールの店。
遅い時間だったがそれなりにお客さんが入っていた。

上海地ビール

地ビールなかなか美味しい。ビール好きはトライしてみてください。

ぐい飲みです

1日の仕事を終えたジャルパックの現地スタッフ、ナイスガイのDAICHIさんもぐい飲み。お疲れさまでした!

そして、ついに発見!

ついに発見!

サントリー系列のバー、「アクアリウム」は店内その名の通り大きな水槽があるムーディーな空間。外灘6号にあります。

ハイボール!

おなじみのジョッキに上海で出会えるなんて・・・。
味は濃い目!レモンなし!レシピまでは輸出出来ていないようです・・・。

1日7食になってしまった今回の旅。7食がまあちょうどいいかなと思うので、このツアーでは7食になってます。
いやいや、ということで個人的に8食目に挑戦は袋とじで!

スポンサーサイト



続きを読む