fc2ブログ
2009/04/02

とろ角ハイボールにライバル現る!

漢字というのは面白いもので、六宮と書いてりっきゅうと読むそうだ。そもそも六宮とは何か、その意味は「古代中国で、皇后および夫人のいる六つの宮殿。転じて、後宮(こうきゆう)」なのだそうだ。そういえば昔「六の宮の姫君」なんて小説も読んだがそれはまた別の話。

現代の六宮は五反田にあることだけがちょっとした親和性だろうか。

ろく宮再訪です。

瞬冷ハイボール

ハイボールのプチブームに乗ってキリンさんも取組みスタート?
サントリーさんのとろ角ハイボールに対抗して
瞬冷ハイボールです。
ハイボールライムってのはちょっと新しい気がするのと、意外に富士山麓のハイボールが美味しかったのを思い出す。

レモン入りは40円増し

瞬冷ってだけあって、キリッと冷えていてうまい!濃さもちょうどいい感じ。分量は少ないものの、とろ角ハイボールは薄い時が店によってはたまにあって物足りなさを感じていたこともあり、満足の味わい。しかもこの日はなぜかキャンペーンでハイボール1杯100円!宴会のみんながハイボール!ハイボール!という様はなかなか壮観。

名物ホルモン焼き

つまみはもちろん名物のホルモンだ。

その後キンミヤのボトル(1500円)頼んでガブガブ飲んで1人3000円。
不況の折、誠にありがたい店である。

ろく宮 (居酒屋 / 五反田、大崎広小路)
★★★★ 4.0



スポンサーサイト