FC2ブログ
2008/12/10

ハイボールで真っ白に燃え尽きた夜

忘年会続いてます。

学生時代の友人6人にて渋谷へ。
この人たちに10代の時があったのかというのが不思議なくらい見事なオヤジっぷり。
血糖値が・・・とか子供とザリガニ捕り行って・・・とかの話も定番。
体重も10キロ増えて髪切るのはQBハウス、ズバッともみあげ。
たばこガン吸いのどこから見てもオヤジな仲間たち。

舞台は博多ぬくぬく屋、もつ鍋メインの居酒屋ですがつまみも充実。

道玄坂を上りに上って246交差する手前にある駅から遠いロケーションだが、ピーク時は満席。
やはり鍋は人を吸い寄せる。

そしてハイボールがあるのです!

冷え冷えのハイボール

銅のマグに入ってるハイボールは若干薄めだけど冷え冷え!

馬刺し盛り合わせ

そして旨みぎっしりの馬刺し。

こんな水割り初めて見た

水割りも飲んでみました。これはすでに出来ている水割りで、800円ですが2杯分くらいあります。

途中で角をボトルでいただき、ソーダも頼んでハイボールを仲間におススメ。ハイボール伝道師の役割を果たしたのでした。

その後もつ鍋に突入、美味しくいただいた記憶も、最後2時間は熟睡・・・。

閉店までいてあれだけ飲んで食べて1人¥7000。つまみのポーションが少なめだった気がしましたが、やはり鍋は満足感が違う。

真っ白に燃え尽きてたよ、と言うこともオヤジな仲間たちだったのでした。

翌朝はもつ鍋とたばこ臭で必ファブリーズ。

スポンサーサイト